アフターピル通販即日

アフターピル

 

アフターピルと言う言葉を知っていたでしょうか?

 

このピルの存在を知っているか知らないかで、まさかの時の対応が全く異なってきます!

 

妊娠をしても問題ない状況での性行為には全くに必要のないピルですが、望まない妊娠に怯えている方には絶対知っておくべきピルです。

 

仲のいいカップル、ついつい羽目を外してコンドームが破れたり膣内射精をしてしまった時、妊娠してしまうのではと不安な日々を過ごし、次の生理を待って怯える毎日。。。

 

こんな経験をした事がある若い女性が沢山います。

 

次の生理を待って、やはり生理が来ない事が気になり産婦人科に行くと「まだ小さいので生理が来ない理由が生理不順か妊娠なのか分からないのでもう少し様子も見てみましょう。」

 

また心配な夜を何日も暮らさなければいけません。

 

この後生理が来て妊娠してない事が分かった人はラッキーですが、結果妊娠してしまった事を知った方は悲惨です。

 

堕胎を選択しなければいけないケースになりますと、体の中に宿った生命を止めてしまう事になり、堕胎手術自体の子宮への影響は大きく、精神的にも肉体的にも大きな損失を作ってしまいます。

 

この時、アフターピルの存在を知っていたらこのような悲劇を未然に防ぐ事ができます。

 

アフターピルは、避妊失敗後72時間以内に服用する事で妊娠を防ぐことができるピルです。

 

アイピルと言う名前のアフターピルが人気があります。アフターピルは吐き気などの副作用があるものもあって吐き出してしまいますと効果がありません。

 

その点アイピルは副作用が少ない事で使用される方が多い様です。

 

アフターピルは72時間以内なら避妊する事が可能となっていますが、避妊が成功する確率は服用時間が早い程、効果が100%に近いので手元にお守りとして事前に準備しておけば安心です。

 

アフターピル通販即日

 

アフターピルの値段

 

アフターピルは避妊に失敗した時に、受精しないようにするための緊急避妊ピルです。

 

ですので、このピルを購入するには産婦人科などに行ってアフターピルを処方してもらいませんと購入不可能です。

 

アフターピルの値段

アフーターピルはご存じの様に、避妊が失敗した事が分かった時点でなるべく早く服用する事で妊娠と止める事ができます。

 

アフタ-ピルの避妊効果は72時間以内と言われていますが、早ければ早い程効果があります。

 

ですので、出来れば事前に用意しておく事が一番の理想となります。

 

妊娠してしまう可能性が出てきた場合は、おそらく夜に時間帯が多いと思います。

 

その次の日にすぐに医者に行って、「妊娠するかもしれないのでアフターピルを下さい。」と説明しなければいけません。

 

次の日が平日ならいいのですが、大抵の場合土曜日の夜になるケースが多いと思います。

 

この場合には月曜日まで待たなければいけません。すでに24時間以上経過しているので、アフターピルが効かないケースが出てきます。(受精するタイミングはその人状況によって違います。数時間で受精してしまう人がいれば80時間後に受精する人もいます。一旦受精してしまいますとアフターピルは効きません)

 

医者での支払い金額も、自己負担治療になりますので高額です。

 

それになるべく早くアフターピルを服用したいのですが、産婦人科は減少の傾向にありますので、どこも混んでいます。

 

金額も高く、すぐに服用できないだけ妊娠の可能性が上がってしまい、言いずらい事を言わなければいけません。

 

アフターピルに関しては、何とか事前に準備をして手元に持っていることができる事が安心になります。

 

では、どうしたらアフターピルを事前に用意する事が出来るでしょう?

 

それが、薬の個人輸入を利用する事で病院に行かず、自宅にいて更にかなり安い金額で購入する事ができます!

 

内容に関しては次の項目で詳しくご説明していきます。

 

アフターピルの購入

 

アフターピルの購入

 

アフターピルを事前に且、即日に通販で購入する方法があります。

 

先ほども触れた「薬の個人輸入」に関してご説明します。

 

薬は一定量までなら個人で海外から輸入する事ができます。これは日本の法律で許されているものです。

 

海外では、ピルを使用する人が多いので競争もあり日本に比べるとピルがかなり安く流通しています。

 

ですが海外から自分でアフターピルを輸入する事は至難の業です。

 

全ての取引は基本的に英語で、専門用語も知らなければいけません。

 

これではやはり無理とおもわれる人がいるでしょうが、この輸入をあなたに代わって代行してくれる会社が存在します。

 

その会社のホームページを見て、ネットショップ感覚で購入ができます。

 

海外からの発送になりますので、手元に届くまで10日程掛かりますが事前にお安い値段でアフターピルを購入する事が可能です。

 

このような輸入代行をしている業者が沢山いますが、偽物の薬を販売している悪徳業者も存在します。

 

良く見て行けばその会社が安全なのかはだいたい分かります。

 

いい加減な会社は、サイトもいい加減で値段もめちゃくちゃ安いのですぐに分かります。
そのような会社はいくら探してもどこの会社なのかの情報もありません。

 

上手にこの方法を使用する事で、アフターピルを購入する事ができます。

 

1点良く理解しておかなければいけない事に、このような取引は全て「自己責任」で行わなければいけない事です。

 

何が起きても誰にも責任を負わせる事はできません。

 

これだけ聞きますと何となく怖くなってしまう人もいると思いますが、実際にこの方法でアフターピルを購入している方が大勢いる事も事実です。